いつでもどこでも空気を入れることができる!<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV(ポータブル空気入れ)>

with コメントはまだありません

通勤や通学、趣味などで自転車に乗る機会が多い人もいるのではないでしょうか。

サイクリングは気分転換にもなりますし、ちょっとしたエクササイズとしても魅力的なスポーツとして注目されていますよね。

そんな大切な自転車を頻繁に利用しているからこそ「空気入れ」も気になるところではないでしょうか。

空気圧チェックをこまめに行うためには空気入れは常に携帯していたいですよね。

ぜひ、今回はサイクリングマニアのみなさんに<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV(ポータブル空気入れ)>をおすすめします!

出典:www.diatechproducts.com

一家に一台は必須!?<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV

出典:www.diatechproducts.com
MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV(ポータブル空気入れ)
予算 10,000円(税抜)

 

お父さんの通勤、お母さんのちょっとしたエクササイズ、子供の通学など、<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>が一台あれば家族で共有して使用することができます。
そして何と言ってもこの素敵なデザインに惹かれる方も多いのではないでしょうか。
一般的な空気入れだと見た目がゴツゴツしていて、いかにも「ポンプ」の容姿は使っていてもワクワクしないですよね。
しかし、<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>なら全く「空気入れ」に見えず、思わずそのまま持ち歩きたいほどのかっこよさです。
カラーはブラックとシルバーの2種類で、愛用の自転車にも上手く馴染みそうなデザインですよね。

本当に空気入れ?と疑ってしまうほどの小ささ!

出典:www.diatechproducts.com

 

なんと驚くことに、<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>は最長30cm、重さは208gという超コンパクトかつ超軽量の空気入れなのです!
まさか30cm定規と同じ大きさの空気入れがあるとは思いませんよね!
空気を入れるとなると、意外と力を使いますし、ポンプ自体が重たくて持ち運ぶのが大変ですよね。
特に女性や子供となると、空気入れとの距離が遠ざかり「お父さんにお任せ!」というご家庭もあることでしょう。
<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>なら、女性や子供でも簡単に空気を入れることができるので空気圧チェックの機会も自然と増えていくのではないでしょうか。

MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>はサイクリングマニアの味方!


こんなにも軽量でコンパクトな空気入れだと常に持ち歩く必需品となりますよね。
特にサイクリングの際は、いつどこで空気がすり減るかわかりません。
サイクリングマニアの「わざわざサイクリングに空気入れを持っていくのもな~でも空気たまに入れないといけないし…」というモヤモヤした問題を解決してくれるのがまさに<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>です。
これなら気軽に持ち運びができますし、いつどんな時でもすぐに空気を入れることができます。
もちろん慌ただしい通勤や通学の時も、みなさんのお役に立つことをお約束するアイテムです。

おわりに


自転車はかっこいいのに、いつも脇役になってしまう「空気入れ」。
今まではただの「空気入れ」でしかなかった存在は<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>によってイメージが払拭されたはずです。
サイクリングマニアのこれからの時代は「空気入れもかっこよくスタイリッシュに!」
いつもの通勤通学、そして趣味のサイクリングを<MICRO FLOOR DIGITALDRIVE HV>でさらにワクワクするものにしませんか?

Follow :

manatamago

誰かと一緒に過ごすのもいいけど「一人」の時も全力で楽しみたい。人生が変わる情報をお届けします。