主観の大革命!ゲーマーの夢を叶える「Predator Thronos(プレデタースロノス)」

with コメントはまだありません

往年の人気アニメ『機動戦士ガンダム』や『新世紀エヴァンゲリオン』、これらに共通するものはいったい何でしょう?
そう、モビルスーツや人型決戦兵器といった憧れの巨大ロボットですね。
「あんなコックピットに一度でいいから乗り込んでみたい!」
そんな想いは、誰もがアニメーションを見ながら願ったことのある野望ではないでしょうか?

実はこの野望、もう叶えることができるんです。
コックピットさながらの複数のモニターや可動式チェアに囲まれた環境下で、PCゲームやオンラインゲームを思う存分楽しむことができるのです!
今回ご紹介する「Predator Thronos(プレデタースロノス)」で子どもの頃の夢を現実に叶えてみませんか?


引用:Predator Thronos
Predator Thronos(プレデタースロノス)
予算 3,498,000円(税込)

 

独身貴族がおすすめする「Predator Thronos(プレデタースロノス)」とは?


引用:Predator Thronos

 

台湾acer社の「Predator Thronos(プレデタースロノス)」は超ハイスペックPCと3連の27インチ湾曲WQHDモニター、ボタンひとつで稼動する専用エルゴノミックチェアとフットレスト、デバイス類(キーボード、マウス、ヘッドセット)、そしてドリンクホルダーも付いているゲーム専用の一体型機器です。

PCの主なスペックはCore i9-9900K/GeForce RTX 2080 Ti SLI/メモリ 32GB/SSD 512GB+HDD 2TBとなっており、ゲームに特化した非常にハイスペックな仕様(国内未発表)となっています。

 

”無重力リクライニング”が可能なハイテクチェア


引用:Predator Thronos

 

映画館で4D上映を体験したことはありますか?

4D上映では映像や音に合わせて座席が激しく振動したり、気体が噴射されたりして、映画世界の臨場感がより高まる仕掛けになっていますよね。

それと同様に「Predator Thronos(プレデタースロノス)」のチェアには振動する仕組みが備わっています。

さらに映画館と違って周りの座席の制約がないため、最大で140度も上下回転ができるようになっています。あたかも”無重力”であるようなリクライニングを楽しめるため、ゲーム世界への臨場感や没入感が飛躍的に高まることは間違いありません!

 

こんな独身貴族におすすめ!


引用:Predator Thronos

 

「Predator Thronos(プレデタースロノス)」はゲームが大の趣味という方にまさにうってつけの一台です。

PCオンラインゲームのおすすめとして、たとえば『fortnite』『荒野行動』に代表されるようなFPS/TPSのシューティングゲームがあります。このような一人称視点のゲームでは「Predator Thronos(プレデタースロノス)」はその醍醐味を特に発揮します。

また、「Predator Thronos(プレデタースロノス)」は”ゲーム依存症”の方だけでなく、ゲーム実況のYoutuberの方にもおすすめです。コックピットさながらのモニターを前に、ぐるぐる回転するチェアでゲームをプレイする動画はゲームマニアや好奇心旺盛なユーザーの耳目を集め、再生回数を大幅に伸ばしてくれることでしょう。

 

いま話題の「eスポーツ」とは?

最近、巷では「eスポーツ」が非常に人気で話題沸騰しています。

「eスポーツ」とは「エレクトリック・スポーツ」の略です。かつて家庭内や仲間内で楽しんでいたスポーツゲームの枠組みを大きく超えて、ハイレベルな技術やゲームの勝敗を従来のスポーツと同様に多数の人々に楽しんでもらうことで、興行的にも成り立っている新しい競技です。
引用:wiki/エレクトロニック・スポーツ

 

eスポーツの大会は世界各地で行われています。ローカル五輪である「アジアオリンピック」ではすでにeスポーツはメダル種目として認定されており、オリンピックの正式種目として推奨する熱烈な声も上がっているほどです。今夏に開催される東京オリンピックでも、前哨戦の一環としてeスポーツの世界大会が行われるようです。

優勝賞金額は数百万円のものから、海外だと10億円に達する大会もあります。それに伴い、プロフェッショナルとして活動するeスポーツプレイヤーは海外だけでなく、日本でも若者を中心に出現してきています。「ゲームばかりしない!」と冷ややかな目でみられていたかつての世代には信じられないかもしれませんが、時代は大きく変わり始めているのです。

 

Predator Thronos(プレデタースロノス)」はeスポーツにも最適!


引用:Predator Thronos

Predator Thronos(プレデタースロノス)』はとっても魅力的だけど、正直なところ高価格がネック…」

と内心感じる方もおられるかと思います。

たしかに通常のゲーム機器と比べて非常に高価な点は否めません。

とはいえ、前述のeスポーツの例でも判るとおり、ゲームはもはや一大産業でありゲーマーは立派な職業になりつつあります。eスポーツは競技人口がまだまだ少なく、真剣に目指している人の絶対数も少ないだけに今後のチャンスは大きいといえます。

またスポーツと違い、生まれもっての身体的素質に恵まれる必要がないのがeスポーツの良いところのひとつです。ゲームが大好きで寝食を忘れるほどのめり込める体質なら、誰もが平等に参加して高いレベルで競い合うことができるのです。

このように「ゲームを職業にしたい!」と本気でお考えの方であれば、「Predator Thronos(プレデタースロノス)」は高いどころか、むしろ安い投資になることは請け合いです。

 

まとめ

かつてのゲームは設計者に与えられた視点をゲーマーがただ受動的に眺め、操作するだけのものでした。「Predator Thronos(プレデタースロノス)」は周辺視野とチェアの稼働度を大きく広げることで、ゲーム体験をよりリアルなものにし、ユーザー独自の自由な主観を可能にしました。格別な個人的空間がもたらす全く未知の体験においてはまさしく”ゲーマーこそが主役”になります。「Predator Thronos(プレデタースロノス)」は個人の時代にふさわしく進化した革命的なゲーミングデバイスと言えるでしょう。

興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください!

Follow :

Trendfinder

新しい商品やサービスの動向に興味があります。「独身貴族」はハイセンスなメディアだと感じています。

独身貴族がおすすめするゲームシリーズ

自宅がゲームセンターに!「ARCADE1UP」が夢見る”未来”とは?

RPGの常識を疑え!大人こそ楽しい童話的ゲームUNDERTALE

新型デバイス「VIVE COSMOS」で圧倒的臨場感のVRワールドへ!

独身貴族がおすすめする大人こそ楽しめるゲーム/体験する映画BEYOND(ビヨンド): Two Souls

あの『テーブルポン(TABLEPONG)』が復活! 往年の名作ゲームがもたらす新たな体験とは?